総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS スニーカー文庫は対応してたと思う。

<<   作成日時 : 2008/04/10 03:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 レールガンが見たくて“とある科学の超電磁砲”って漫画を買ったんですけど、レールガン出てこないでやんの。金返せって思ったんですけど、出来としては文句ない(つーか大分クオリティは高いと思います。)ので溜飲を下げることに。まぁ…何度も読み返して帯も何度も見てるんですけど…原作のジャケット見てたらアレ…これアレですよね。カバー描いてんのあの人ですよね。



【“とある科学の〜”ざっと感想】
 こういう絵柄で漫画描く人ってテンポがぎごちなかったり少女漫画みたいな大ゴマで心理描写とかしたりする気がしてたんですけど、この作品に関してはそんな事は無かったです。白黒とかの塗りわけも良く出来てて凄い読みやすかったし。いいなー、この人いいなー(羨望のまなざし
 でもカラー表紙は(ry ちげーよ、内容と少しちげーっすよー。



 …何の話でしたっけ。漫画の帯見てそれがどーたらってのですか。ああ、そうなんですよ。なーんか小説のジャケにいる女の子の眼とかその塗り方に既視感あって…。本棚にある本とって確認したら

 この人スプライトシュピーゲルで挿絵描いてる人だ!

 そうでしたかー貴方様でしたかー。何か適当に想像沸かせてくれる挿絵で結構いいんですよー。お世話になってますー。余談だけどシュピーゲルの読み方はオイレン読んでからスプライトがいいんかなーとか思ってます。ミクロからマクロへーみたいな。ミクロ経済学思い出させんな。
 どんな絵を描いてるか見たい人は冲方センセのサイトからDIARYで3月11日のを引き出してみるといいのです。

 
 さて、こんなご縁があるとこの小説を全巻購入して読みふけりたいところ。やー、幸せだろーなー。でも幸せなのは己の頭の中だけなのです。

 全巻(なんか補完のヤツ含)買うと\9,668するんです。何考えてんの。

 今月はef五巻にGNOの更新と舞HiMEのサントラ二枚と色々たてこんでるんだから購入は控えたいところ(本文のラインナップ計\13,913)世界樹が遠くなるでしょー(黙れ


 どうするか。決まっている。


 図書館で借りよう。


 私の記憶が正しければウチの地元の図書館はそっちの文庫も大丈夫だった筈だ(ロードス島とかゴクドー君とか見た気がする)


 よし、善は急げ、明日行ってみよう!んで、なんか白い眼で見られてこよう(中学の頃創立記念日かなんかで暇で図書館で漫画読んでたら幼稚園児だかの引率のおっさんに駄目人間呼ばわりされた記憶がある)

 取り敢えず今日はef2話観て寝よう(1話はえふめもでやったコメンタリーと合わせで視聴済み)あー、舞HiMEの18話とか25話とかも観たいなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スニーカー文庫は対応してたと思う。 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる