総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の幻。

<<   作成日時 : 2008/10/08 13:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ぐーたらしてます。つーか卒業やばいよ卒業。九月卒業かも知んないよ。莫迦じゃないの俺。なぜあの時だらけたのだ。………人間不調な時だってあるさ(逃避)関係ないですけど最近のだめカンタービレをドラマで観てえらく入り込んだので、今期やるアニメのパリ編も視聴しようかなーと思います(ドラマの方のパリ編も観たんだけど何せ4話分しかなかったので)。いやー、のだめ面白かったです。メイン二人の白目率が半端なかった。(以下少しミラコン話とかの雑記)




 夏が終わり、またいつもの日常に戻ったのだけれども、だけれども自分が再び今までの夏休みを迎えることはもうない。(ハズ)さらば夏休みよ。そして会いたくない有給休暇よ...ようこそ(あえていつ取れるかは書いていない。取れるのかなんてのはもっと書きたくない




まぁ、単位がアレなんですよ。
 前期で予想外に逝っちゃってて、で期待してた上限とかの規制外に入ってる講義がちょうどゼミの時間にかぶって二重になるとかいう。何この苛め。元々自身のもたらした問題とはいえ少々酷ではありませんかミラよ。でも戦わないとあなたが微笑むことはないのだから頑張ります。




◆ミラコンいったんですよ。
 そんな感じで(どんなだ)、9月中旬に行われたSound Horizonのライブにいってきました。正式名称は“6th Story Concert 『Moira』 〜其れでも、お征きなさい仔等よ〜”。楽しかったよー。
 概要だけ書いてみます。細かい所まで行くとキリがないので。

 五日目に参加。えっと、当日券狙いでお昼から並んでたんですかね。開場17:00ぐらいからだったんだけど…死に掛けましたね。いや、一度死人になったのかもしれない。携帯の電池は切れるわ、mp3プレーヤーの電池もなくなるわの兵糧攻め一本背負い。道連れはSH知らない友人一人。えっと、シモツキンみたくない?ってのが誘い文句です。彼は膨大な待ち時間の間に東京ドーム見たりしてました。そうだよなー、普通は東京ドームっていったら巨人戦だよなー(偏った知識)でもその日ドームシティに集った俺たちはJCBホールに用があったんだ。

 14:00、物販開始。10分も経たずに売り切れるドロップ。大人気過ぎだろ。いや、俺もあのラインナップ見てさっと帰るものが何かと問われれば迷わずドロップ選ぶよ。つー訳で今度ある時はそれなりに数用意してください。…あれ物販だけ目当てにして並んでた人もいるんじゃないか?自分は行列がひと段落した時に行きました。パンフとペンケースとパスポートを購入。(RomanDVDのは忘れたんで)。で、その後はパンフを読みふける。ええ、シモツキンの最近の代表作といえば『カザハネ』ですよね、わかってます。

 そして冥府にヨウコソ!される俺たち。長かった…長い待ち時間に比例するように後ろ(つーか周り)には多数の同士が並んでいた。これだけで妙な親近感を覚えるのは何故だろう。でもこの場所は譲りませんよ(浅ましい
 座席は一番上の中央奥のほう。良い席だと思う。だって下にいる上級サンホラーと同じ返しやらができるとは思えない。ノリは基本的に前の方に合わせる感じでいこうと決意。自分の前の座席にいる双子コス2名が目に留まる。だってDVD見てたらわかるけど、男かどうかってのは非常に気になる問題で(ry
 ナレーション面白かった。でも誰だあの人。

 開演。全体的に音が思ってたより大分大きかったけど(耳を少し覆ったらいい感じなぐらい)、いいんじゃなかろうか(素人からしたらなんでどうもわからん)
 冥王様のあまりの気さくさに笑い、ショタナトスの可愛さにときめき(しかも書き下ろしなんだぜ)、じまんぐのスコップ捌きに喝采を送り(すっげぇ自由だった。でも出番のせいか元気が足りないようにも思えた)、子役の熱演に温かくなり(一番のポイントは超重力ですよね、わかります)、レオンティウツの美声に聞き惚れ、歌姫の美声に酔い、演奏者の技巧などなど、把握しきれないくらい沢山の方々に支えられた、ライブならではのストーリー構成に浸りながら非常に楽しませてもらった2,3時間でした。ハラショー!
 アンコールまでの繋ぎの冥王メロの合唱に感慨深くなる。だってほら、要するに『Roman』DVD二枚目の時にやってたあの合唱に自分が入っているんですよ。結構きれいに続けられたし。

 で、アンコール。把握してた情報でその日は朝夜だと確信してて、実際その通りになって感動。さらに冬の人パートを陛下と王子が唄ってさらに感動。正直、この世に未練がなくなった瞬間だったと思う。そのあとReloadedに併せてメンバー紹介。今のバンドのメンバーでリローデッド収録してほしいなぁ…歌詞というか台詞部分が壁になると思うけど。で、ハジクロに超重力。超重力初めてやった。これでもう思い残すことは(ry


 そして子役の都合もあり国家唄って21時ごろに解散。チェックインの都合もあったし本当に運がよかった。これが常々聴く終電ギリギリコースとかだったらとんでもないことになってた所だった。それも良かったんだけど(オイ


 生きている内に一度は行ってみたかったSHのライブ。もう思い残すことはありません……といったら冥王様に怒られるので今度は領拡に行く事を夢見てたいと思います。いや、大阪でやるんだったら絶対に行こう。そんな感じで。




 最後に、今回のミラコン行く機会を与えてくれた友達に最大級の感謝を送ってこの場を締めたいと思います。ありがとうございました。もしもシモツキンライブに行く機会があればご一緒させてください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の幻。 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる