総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ef - a tale of melodies.』 #1 “ever”

<<   作成日時 : 2008/10/08 14:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 ついに放映開始ですよ。正座待機ですよ。(実際はそれほど期待もせずにただ寝付けなかったので本放送のちょうど終った頃に録画を観始めた)ぶっちゃけ1話観て全体が見える作品ではないのでだらーっと観てたんですけど、やっぱり期待を裏切らない程には出来上がっているなぁと思いました(以下、雑に。ゲーム未プレイなのでそこら辺のネタバレはなし)




 前作、『ef - a tale of memories.』のBlu-ray BOXが年末に発売。定価は3万近いんですけど、セブンアンドアイだと2万2千ぐらいで購入できるという。そりゃアンタのトコで買うよ。
 今回のえふめろはDVD版とBlu-ray版の両方でリリースされるんですが、Blu-rayを再生できる環境にないのでDVD版だけ初回限定で追っていって、Blu-ray版は後々通常版を購入していきたいと思います。あー、行儀の悪い商売だ。でも釣られてやる。千尋が出る回があるならそこだけ両方初回限定で買う。待ってろ。




話の概要としては
 火村の過去/広野凪登場→火村と雨宮の再会→OP→ミズキと久瀬の出逢い って感じ。


 遠近さんが頑張ってる。最初の方はこれまでの火村だったけど、OPに入るあたりには大分若返った声になってた。凄いぜ。中島さんは…うん、相変わらずです☆


 大分時間軸が交差しそうな展開でしたね。アバン明けの火村と久瀬の会話は一体どの部分に入るのかわからないし。えふめもでは二つの話を同時進行させてたんだけど、今回はそこに時間軸が入るから読み込むのにまた時間がかかりそうだなー…。


 ※えふめろから新規という方に"ef"の視聴の仕方を伝えるなら、妙な昼ドラをだらっと観る感じで視聴して下さいとしか言い様がない。で、基本スルメなのでわからなかったら見直すとかしてくれればいいんじゃないかなーと思います。


 今回わかった事は、
◆音羽は二つある(前作で2つの話がぶつからなかった理由はコレか?)
◆火村と優子は兄妹?
◆ミズキと久瀬の話は前作の後から展開されているということ


 音羽が2つあるのならば前作ラストの火村の行動も頷ける。まあ、そこに至るまでに何があったか・何をしに行ったかは未だにわからないんですけど。

 そして火村と優子の関係。親戚に近いものなのか?(よくあるたらい回しで云々みたいな流れでもって)当時の記憶は火村にとっては思い出したくないものらしい。何故なのか。この再会のあと、2人に何があったのか。

 前作の後から展開されていると思う理由は、前作でも久瀬の家に蓮治と千尋が訪問するシーンはあったんだけど、その頃とは本当に様変わりして何もない。(コスはそのままでしたね)もっと生活感があった。それだけに大体ではあるけれども想像できる久瀬の今後、対する本人の心境などが窺い知れる。
 前に比べると大分荒んでるよなーとか思ったり。普通に余裕のある感じから、無理してでも余裕を作っている感じに変化している。それがまさに「仮面をつける」という事なのだろう。
 そんな久瀬に身ぐるみ剥ぐかのような付き合い方で近付いてくるミズキが今後どんな行動をとるのか。前作とは違い変えられない事態に対してどういう答えを出すのか、そこら辺がメインになってくるんですかね。ただ翻弄されるがままというのもそれはそれで面白みのあるモノですけど。


 自分は今作をえふめもの補足としかとらえていないので、特に展開で期待するとかはありません。以下に綺麗にまとまるかがポイントだったりします。OPの通り、悲劇的な匂いしかしないのも理由だったり。今作のOPで前作ほどのインパクトは受けられませんでしたが、多分今後の展開を持ってその評価が高まるのだと思います。

 今の所閉塞的な感じしか得られないんですよねー、この作品。火村パートだって過去の回想だし、久瀬パートだって終わりのある話だし。だから前作の重要度がもっと高まるって感じなのかなーとも考えてみたり(結局は千尋が一番だと)


 まぁ、一話からグダグダ言っても始まらないので、おとなしく今後の展開を見守りましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ef - a tale of melodies. 第1話 「ever」 感想
非常にインパクトのある1話だったかと。前作では1話できられた方も多くいたと思いますが、今回は1話から結構良い出来になっていると思う。 そ... ...続きを見る
Shooting Stars☆
2008/10/08 19:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ef - a tale of melodies.』 #1 “ever” 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる