総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダム00の終着点は?

<<   作成日時 : 2008/11/26 14:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 展開が分からなくなってきましたね。というより、終着点がどこにあるのかが読めなくなってきたというか。5年も経ってるのに相変わらずなコラ沢さんに和んだり女装ティエリアにときめいたりしますけど、そんな小手先の罠に騙されちゃいけない。




 リアルロボットは名の通り現実味を持つからそう呼ばれる訳でもしもそこから逸脱する事があればスーパーロボットと名を変えなければならないと、個人的には思うのです。
 そういった区切りで行けばガンダムはリアルロボットには入らないよなーと思う(全体を見ても)。個人的に。
 まぁロボットものなら何でもいい、そういった区別は無粋だというのが根本的な考えなのですが(じゃぁ喋るなよ)



イオリアの計画が
 1.ソレスタルビーイングによる紛争根絶と世界政府の樹立
 2.アロウズによる世界意志の完全統一
 3.イノベイターが先導する人類の外宇宙への進出

 だと明らかにされた以上、我々はイオリアがこの計画を通して何を求めていたのかを考えなければなりません。

 で、ニュータイプの創造?(ジオン=クム=ダイクンが提唱していた方の)なのではないかと思う訳です。宇宙進出が可能になる以上内輪揉めなんかしてる暇はねぇ、人類における垣根というものはとっぱらって地球人として行動しねーと宇宙に負けちまうぞ!とかそういう感じ。イノベーターの交信能力も宇宙人との対話に使うんだろーなとかそういった風に思ったり。


 そうだと仮定すると、現時点では『アロウズによる世界意志の完全統一』というのが問題やら焦点になるのかなと思います。完全統一の手段に紛争が係わっていたらイオリアの計画に反する事になるんじゃないかなーと思うのです。強者が弱者を力づくで黙らせている状況なわけですからね。イオリアもそういった場合を懸念して、あえてソレスタにアロウズへの安全装置・保険としてトランザム・ツインドライブを預けたのでしょう。

 リボンズの歪みというのは、計画における人々の感情云々を考慮していない事になるかと。計画の推進のみを全面に押し出して、それに巻き込まれる人間のことは何も考えていない。このままいけばイノベーターの“先導”は“支配”に置き換わります。で、多分イオリアはそこら辺は望んでない筈で。

 全体で見ると幾つか焦点は絞られていて、アザディスタンの武力制圧をどう解決するのか、それを影で操っているイノベーターをどう処理するかの2つで話の根幹においてはもういいと思うんですけど……世界政府とカタロンとの対話が実現して無事解決に向かえばそれでめでたしなんでしょうね、きっと。

 さー、そこまで行くのにどんだけ紆余曲折するのかな!正直殆どのキャラはわざと転がさなくても勝手に動くんだよね。動かす必要があるのはスメラギさんとか沙慈とかルイスとか姫様とかだけじゃないですか?他のキャラはほとんど信念というか進むべき道というのが見えていたりするので事態の進行に沿って進むだけだと思うのです。
 うん、本当に無駄に転がさなくていいから。このまま!このままでいい。このまま進めてくれたら嬉しい。


 そして刹那と姫様がオレンジ畑を耕すエンディングを……アレ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガンダム00の終着点は? 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる