総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS お米食べろ!

<<   作成日時 : 2008/11/10 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ラインバレルに対して「もっと熱くなれよ!」と叫ばずにはいられない今日この頃、如何お過ごしでしょうか。主人公簡単に日和すぎだろ。芯が足りない。「どうしてそこで諦めるんだ!!」本当だよ、もう少し悩めよもがけよあがけよ。観たかったのはそんな弱々しいデレじゃない。もっとツンデレしろ!(意味がわからん




 今回(第5話)は、なんつーか「どうも祐巳さん、どうも瞳子ちゃん」みたいな回でしたね。スタッフ狙ってる?ええい、由乃さんの出番はまだか!(無いよ、多分




 厨2的な部分を描くんだったらさ、もっともっと暴れさせて、でも志摩子さんには最低連呼されるし矢島の事がグリグリ胸を抉るわで、そんな中で赤薔薇姉妹がいい感じに責められて長官の執拗な脅しに「チクショー!」とか言いながらも逆らえない、逆らったら矢島の死に押し潰されるみたいな心境の中で「やってやらー!!」みたいに発奮してズバーッとあのラインバレルでの活劇に移行してほしかったんだけど……物足りないなぁ。
 作画は原作絵に近いようにみえた。でも要所はいつもの平井絵、みたいな。

 ロボットアニメ分が不足して何年になるんだろう…(ゼノグラシアはギリギリアウトで、ギアスはロボットアニメにはカテゴライズ出来ない
 「うおー、コージィィィィィ!!!!!!」とか狂喜してたのが4,5年前ですか…。本当にないんだよなー、ロボットアニメ。

 ああ、熱血な感じのものに限ってなんですけどね。だからこそラインバレルには期待してた所があったりなかったりしてた訳なんですが。


 血沸き肉踊る闘いみたいなのも最近ロクに見ませんよね。膠着状態から一瞬の隙を見出しての刺し合いとか、強キャラ同士の潰し合いとか。
 あまりにもなくて、それをアニメではなくMUGENに求める俺。




 格闘を観て熱くなるのはいいとして、格ゲーで熱くなるのはどうなんだ俺。いいえ、MUGENはあくまでMUGENです。

 今年の初めにDIOに惚れ込んで、その後だいぶ間を空けていたらいつの間にか常に本気のゲジマユが始まっていた。Ultimateトーナメントは、米非表示にすれば非常に出来のいい動画に仕上がっていて面白く観れた。決勝戦ラストはテンションあがったな……。
 ゲジマユタッグは、火力を制するものがトーナメントを制するかといったらそうでもなくて、トーナメントの組み合わせであるとかタッグ同士の噛み合わせだとかが重要になって、思ってもいない形で優勝候補筆頭が倒れたりして非常に楽しませていただきました。
 現在ゲジマユFinalが開催中です。間違いなく来年まで続くと思われますので、今からでも遅くありません、参加しましょう。


 ……なんだこのオチ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お米食べろ! 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる