総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS “とつげき!人間戦車”楽しい。

<<   作成日時 : 2009/02/03 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「戦略ゲーは楽しい」ってばっちゃが言ってた!そんな感じで“とつげき!人間戦車”について取り上げていきたいと思います。旬というかなんていうか、…うん、タイミングは投げ捨てるものです。前々から書きたかったんだけど色々あったんですよ!ほっといて下さい!あ、やっぱ待っ(以下、作品紹介




 このゲームの醍醐味は、後半膨大な火力で敵を征圧する事にあると思います(オイ



現在2作品が発売中☆

画像


画像



 “とつげき!人間戦車”は、色んな特性を持つ兵士兼兵器の『人間戦車』を戦場に展開し戦わせる使い捨て戦術SLG。人間戦車は基本的に一度撃破されたらそれっきり。同じものは二度と帰ってこない。なくなったらまた生産して増やさないといけない。

 このゲームはそんな少し考えると「あれ?」って思ってしまう問い掛けを常に孕んだ設定をもって繰り広げられていきます。問い掛けに対しては作品内で留めておくもよし、現実に持ち込んでみるもよし、じゃないでしょうかね。作品内では結構根幹を為すもので何も思わなくても出てくるので頭の片隅に留めてもいいのではないでしょうか。現実に持ち込むのは……まぁ思考実験程度で。

 まぁ深く考えずに楽しんで下さい。ねぇ。部隊構成から戦場での指揮まで総てはあなたの手に委ねられる訳です。あえて縛りを設けて少数かつ弱兵で勝利を狙うもよし、とにかく必死こいてコスト稼いでチートktkrな感じにしてもよしです。

 面白いのはチート級のユニットを揃えたとしても必ず勝てるとは言えないという所です。

 戦場……フィールドに展開できる人間戦車の数は限定されています。かつ人間戦車を展開できるスペースにも制限があってものっそい幅を取る升ユニットで必勝ー!、といった流れにもならない。

 人間戦車は指揮・強襲・突撃・砲撃・索敵・迎撃・騎士といった車両別の分類があって、それぞれに得手・不得手があります。例えば、砲撃で薙ぎ払いプレイが一番効率的かと言えばそうでもない。砲撃に対しては迎撃車両がそれを打ち落としたり、騎士車両が回避したりする訳です。プラグインという強化パーツで無敵ー♪、という状態にも迎撃車両が敵部隊にあればそれは無効化されてしまいます。

 だから、全てに当てはまる必勝の部隊編成というのは存在しない。その都度フィールドと敵部隊の展開に合わせた戦術を考えていかないといけない訳です。


 ここらへんから、プレイヤーそれぞれの好みが出だすと思います。
 自分の場合、自爆を行い敵ユニットを破壊する強襲車両は1両たりとも用いません。好みじゃないのです。突撃戦車を前線において真ん中に指揮車両、その傍に索敵車両で後方に砲撃車両を展開するのが自分のスタンダードです。
 反してこちらの方では強襲車両大活躍です。

 自分の嗜好に合わせて部隊の編成が可能で、そしてそれぞれに解答があるというのはいいですよね。こう、無理な縛りってわけでもなく、自然な選択として色んな編成ができるっていうのは。

 でも中々強襲車両や迎撃車両を使いこなす人はいないんじゃないかなー。個人的な予想に過ぎませんけど。だって使い捨ての強襲車両を大量に生産してその度にコストかけるんだったら突撃車両を使い捨てにならないように展開させていく方が良いに決まって(ry


 楽しいです、このゲーム。各車両が『開発』を繰り返して段々とゲテモノ化していく様は見ものです。個人的には無印の時に無限砲が生産可能になった時のカタルシスは凄まじいものでありました。生産コストが凄まじく1台しか所持できてませんけど。


 現在“とつげき!人間戦車ALTeR”が最新作な訳で、まだ手に入りやすい状態にあると思います。つーか、無印は何処に行ってもなかった。なので皆さん第2弾を購入して下さい。

 自分は去年行った冬コミで無印買ってきました。サークル直買い。…地元で売ってりゃもっと(ry

 別に無印を購入しなくても第2弾から入っていって問題ないと思います。まだALTeRは5話までしかやってませんけど基本的なシステムは無印と同じですし、車両の種類も前作より増えてます。その分難易度もほっこりアップしてますが、まぁそこら辺はご愛嬌といいますか、何度も挑戦しましょうと互いに励まそうとしか出来ません。

 何といっても前作からのデータ引継ぎが出来ないっていうね……。

 無難な導入としては無印の体験版→ALTeR体験版→製品版へGo!、みたいな感じでしょうか。暇でしょうがない人の暇つぶし程度にはなると思いますので良かったら一度プレイしてみて下さい。

 作品としても面白いと思いますし、流石『焼肉万歳』。


 “トミタケ・プリンセス”を作った所は格が違うぜ!(もっと違う評価をしろ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“とつげき!人間戦車”楽しい。 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる