総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年夏放映開始のアニメ一覧(in大阪)

<<   作成日時 : 2010/06/16 03:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここ数年のアニメ一覧に比べればこんなもの屁でもないわ!、という事で勢いでやってしまおう…な企画。住んでる地域準拠だから需要は低いよ!!(以下、何だかんだで手間なのは確か)





 混迷を極めつつある最近のアニメ作品ですが、皆様如何がお過ごしですか?(刺のある言い方





 さて、こういうのはざっと一覧挙げてから適当にコメント付けていくのが個人的には好みなのでパパっとまとめたいと思います。

 ※各作品は放映日順に並べています。


7月1日(木)放映開始

黒執事U  MBS 7月1日(木)25:20〜


7月2日(金)放映開始

伝説の勇者の伝説  テレビ大阪 7月2日(金)27:35〜


7月3日(土)放映開始

みつどもえ  MBS 7月3日(土)27:28〜


7月5日(月)放映開始

生徒会役員共  サンテレビ 7月5日(月)24:00〜

ぬらりひょんの孫  読売テレビ 7月5日(月)25:44〜

殿といっしょ  読売テレビ 7月5日(月)26:14〜


7月6日(火)放映開始

デジモンクロスウォーズ  テレビ朝日系列 7月6日(火)19:27〜

祝福のカンパネラ   サンテレビ 7月6日(火)26:10〜


7月7日(水)放映開始

オオカミさんと七人の仲間たち  サンテレビ 7月7日(水)26:10〜


7月8日(木)放映開始

セキレイ〜Pure Engagement〜  サンテレビ  7月8日(木)26:10〜


7月9日(金)放映開始

世紀末オカルト学院   テレビ大阪 7月9日(金)26:35〜


7月10日(土)放映開始

あそびにいくヨ!  MBS 7月10日(土)25:58〜


7月11日(日)放映開始

戦国BASARA弐  MBS 7月11日(日)17:00〜


7月12日(月)放映開始

ストライクウィッチーズ2  サンテレビ 7月12日(月)25:40〜

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD  サンテレビ 7月12日(月)26:10〜


7月13日(火)放映開始

屍鬼  関西テレビ(ノイタミナ枠)


7月15日(木)放映開始

アマガミSS  MBS 7月15日(木)25:50〜





 高垣彩陽さん多いな!、というのが初見での印象。今まで観た作品で接点は殆どないんだけどな!(オイ



 まぁ面白い(興味深い)方だったので。


 全部で17作品ですね。実際だらっと編集してても十分手が足りる分量でした。2007年の4月放映開始のアニメ本数は45本ぐらいだからこんなの全然ですよ(しれっ

 ざっと作品一覧見てリンク貼るために各作品の公式見てるとどれもそれなりに面白そうだとは思いますね。でも“伝説の勇者の伝説”は一話で切る自信がある(ひでぇ

 多分今後そこまで言及することもないと思うので“伝説の勇者の伝説”の先入観について書いておきますけど、なんかテンションの上がる要素がない・キャラデザにティンとこない・小説の魅力が活かしきれると確信できない、ですかね。

 さんざネガキャンしてますけど、元々爆死するだろと思ったefで爆死した人間なので思わぬ拾いモノになる可能性も捨ててません。


 残りは全部それなりに視聴できる作品だと思います。

 取り敢えず(色んな意味で)怪しそうなタイトルを挙げていくと“祝福のカンパネラ”・“世紀末オカルト学院”・“あそびにいくヨ!”の3つですか。怪しそうってのはつまり内容が想像できないアニメですが、そこら辺は事前に公式HPで補完するのもアリですし初見で大筋を理解しようと努めるのもアリかと。

 “祝福のカンパネラ”はスタッフ見てると、おとボクのスタッフと被ったので信頼していいんじゃないかなーと思いました。
 オカルト学院はシリーズ構成が超電磁砲と“光と水のダフネ”の水上さんでヒロインが日笠さんなので見る価値は十分だと思います。
 “あそびにいくヨ!”はこの3つの中では危険牌ですが、スタッフさん見ててそんな心配する事もないと思ったので一度視聴してみては?、とオススメしてみたり。

 危険な香りがしたのはセキレイ2期ですかねー。絵が崩れそうなイメージ。内容?クェイサーに継ぐおっぱいアニメに内容など(ry


 ではここからオススメ作品の時間です。話が長いので時間が無いならここで切っていいです。以下に示す個人的期待度が高い順に書いていきます。左にある方が高いです。

 黒執事U・ぬらりひょんの孫・屍鬼・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD・デジモンクロスウォーズ・ストライクウィッチーズ2・オオカミさんと七人の仲間たち・アマガミSS・生徒会役員共・みつどもえ・殿といっしょ

 ちなみに、戦国BASARAは視聴する気ないので悪しからず(純粋に興味が沸かない)


 “黒執事U”は前作“黒執事”が非常に良い出来だったので、その期待値を背負ってという事になります。ただ前作とは登場するキャラがごっそり違ってるみたいなので(メイン2人もオリキャラ)、ハガレンの挟み込み見た時はざわめいたものですが、公式のトレーラー観てたら相変わらずのおバカっぷりで安心しました。
 前作は基本的に端から端までがっちりとした雰囲気の作品ではなく、所々でいいボケをかますぐらいリラックスした雰囲気の作品(でも締める所は締める)だったので、そういう所が受容できれば楽しめるんじゃないかなぁと思います。自分も前作初期は視聴スタンスが噛みあわなくて迷ってたんですが、シエルの女装着付けシーンで「ああ、馬鹿なんだな」と受け入れることができました。
 主人と執事の関係が根底なので、前作とはまた違った関係性が拝めるのかと思うと今からドキドキです。

 “ぬらりひょんの孫”は、玉章編あたりからちゃんと読むようになって今は羽衣狐様絶好調な状態なのでアニメ化には期待半分不安半分だったんですが、監督 西村純二さんで劇伴 田中公平さんなら観るしかない!という。シリーズ構成の方は知らない人なので不安なんですが別にいいかと思うのでとりあえず1話観てみるのがいいと思います。
 …これでEDが『TKG(卵かけご飯)しか愛せない』だったらなぁ。完璧なのになぁ。

 “屍鬼”は連載初めの頃の分しか読んでないんですが雰囲気もキャラデザもいい感じでバッドシナリオに全力で突き進める感じなので、期待大です。ただ惜しむらくはカンテーレは放映日が非常に適当なので、第一回を見逃してしまう可能性が非常に大きいのが難点。
 作品としてはホラーもので非常に暗い感じの作品(個人的にはひぐらし以上に)なので、そこが嫌な人は嫌かもしれません。

 HOTDは原作がハッキリいって完結しない心づもりでいるので、アニメもそこら辺を踏まえた上で単純に映像作品としてみれば凄く楽しめるんじゃないかと思います。デスノの監督さんと黒田洋介さんと“とらドラ”のキャラデザ総作監の人とスタッフの安心感はハンパないです。出来る人なんだぜー田中将賀さん、と詳しい分析は行ってないのに印象値だけで言ってみます。

 デジモンはこれまでの経歴があるから期待値は高いですが、テレ朝系列になった事で何か変わるのかと気になる所。シリーズ構成は“仮面ライダーW”でメインライターやってる(+ダイの大冒険の)三条陸センセなので期待。

 ストパン2期は1期観たこと無いのでコレ観て興味がわけば1期もなんとかして視聴したいなと思います。

 オオカミさんは期待のヤンデレ(ヤンキーが気弱な主人公にはデレデレする)かと思ったんですけどただのツンデレみたいで。…いつかは見てみたいですよね、強まりっこ(どこか遠くを見ながら

 アマガミは原作を知らないんで、音に聞くキミキスみたいにならないかなぁとドキドキしながら視聴に臨みたいと思います。でもスタッフ見てたら安心感たっぷりなんですけどね。

 生徒会役員共は氏家ト全さんの作品ぐらいの認識しかないので、わかんないですけどangelaも主題歌唄ってるので観てみようかなーと。

 みつどもえはチャンピオンの原作未読なんですけど、監督が無印みなみけの方なので視聴してみようかと。どんなものになるか気になるので。

 “殿といっしょ”は上杉謙信役がGacktということだけで視聴する気満々でいます(ほんとそれだけ


 いろんな作品ありますけど、色んな楽しみ方をすればいいと思います。その中でやっぱり自分の肌に合わないものは避けていいと思います。肌に合わない作品を楽しんでる人を傷つけずに、でも肌に合わないって自己申告してるのにくどい方は背負投げのひとつやふたつかましながら出来る限りいろんな作品を視聴すればいいと思います。

 やっぱ視聴してなんぼのアニメですよ。どんな作品にも言えますけど。

 

 それでは、黒執事Uに期待しつつ今クールのアニメの結末を見届けたいと思います。


 クェイサーぜってー最終回遊ぶよな...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年夏放映開始のアニメ一覧(in大阪) 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる