総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS ハートキャッチプリキュア! 第33話 『キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!』

<<   作成日時 : 2010/09/27 11:44   >>

かわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 0

 3クール目突入間近でついにキュアムーンライト復活!いいですよねー、主人公たちが憧れてた存在が戦線に復帰するのってそのエピソードだけでお腹いっぱいになっちゃいますよ!そんな僕らの心を見透かしてか、今回は復活までしか見せてくれませんでした。
 でもじっくり盛り上げてくれたからいいもん!(以下、久川綾と石田彰の・・・)





画像

ホントは第30話で感想を書こうと思ったがいつきちゃんが可愛すぎて頓挫したのは秘密だ。





あらすじ:プリキュアパレスでの試練を乗り越え、ついにハートキャッチミラージュを獲得したつぼみ・えりか・いつき。これでゆりをキュアムーンライトとして甦らせる事が出来るかもしれないと喜ぶ三人だったが、当のゆりの表情は暗い。なぜなら、彼女の心の花は萎れきっていた。過去の、ダークプリキュアとの戦いで妖精・コロンを亡くした事への慚愧の念が未だゆりを立ち直らせないでいるのだ。その事をシプレたちから聞いたつぼみ達はゆりの心の痛みを和らげようと奔走する。

 つぼみたちのケアにほだされながらも、何処かでコロンの事を引き摺っているゆり。想いが揺れる中、コッペ様の中にあったココロポットが輝きを見せ、心の大樹が起こした奇蹟をハートキャッチミラージュでゆりは知ることになる。そこには、ダークプリキュアとの戦いの最中サバーク博士の攻撃を庇って散っていったコロンの姿があった。

 異変を嗅ぎ付けて現れたダークプリキュアをつぼみたち三人が足止めする中、ゆりは単身心の大樹の元へ向かいコロンと再会する。再会を喜ぶも、コロンの肉体はなく魂だけの存在となっていた。しかしコロンは自分を守れなかった過去を悔いるゆりを許し、彼女の持つその優しさに気付くよう促す。そしてゆりを支えてくれていたつぼみたちの存在も。

 後悔の念に満ちた過去を乗り越え、優しさを強さに変えた今、月の戦士が甦る!

 「月光に冴える一輪の花、キュアムーンライト!」



画像




■捜し物は何ですか。見つけにくいものですか?

画像


 もも姉が話に絡まなくてブー垂れてる人、いませんか。自分もです。いつか一話キュアムーンライトがもも姉を助ける、そんな話があるのを期待しましょうね。

 今回はキュアムーンライトこと月影ゆりさんにスポットが当てられています。これまでもちょこちょこメインに近い感じで話がふられてたりもしてたんですが、30話からですかね…にわかにザワザワしだしまして。

30話……妖精を目の届かない所においたいつきちゃんにチクリと釘を刺す。

31話……新しい自分へと切り替えられない理由が明らかに。

32話……ダークプリキュアとの邂逅前の行動が判明。

 31話・32話と重ねてつぼみ達がゆりさんとプリキュアしたいって懇願してるのが印象的ですね。一話のつぼみの夢のシーンから憧れのプリキュアとして現れてから、ゆりの現況をしっかり描いた上で、やっぱりプリキュア一緒にやりたいって気持ちを重ねて描写してきているから今回につながっている。一度挫折してから時間や状況が変化しているのもポイントですね。

 踏み出せるはずの一歩を踏み出せないのは何故か。気持ちに踏ん切りがつかないのは何故か。それが今回スムーズに提示されるからこそラストシーンが輝くのだと想います。

 妖精というのは亡くしたら二度とは取り戻せない大切な存在で、それが失われたからこそ踏み出せない一歩があった。けど、今回再会したコロンがその一歩は踏み出していい…踏み出さないといけない一歩だと後押しすることでゆりは踏ん切りが付くわけです。

画像


 欠けてしまったプリキュアの種が補修されていく、その空虚になっていた部分は新しいコロンへの想いとつぼみたち三人やゆりが守りたいと思ったものへの気持ちではないのでしょうか。

 …うん、ガラじゃない。自分のガラじゃない。



■記憶の残滓

画像


 ダークプリキュアがゆりさんの妖精だったらなー面白いのになーって思った方はいませんか?ええ、自分もです。

 だって期待しちゃうじゃないですかー!キュアムーンライトの妖精をサバーク博士が囚えて自家製のプリキュアに魔改造しちゃうとかー!それで本当の姿を取り戻してみせる!、とか言ってキュアムーンライトが参戦するの!みたく有りませんでしたかー!?

 まぁ展開としてはちょっとヘビーかもしれないのでダメなんでしょうね。いや、キュアムーンライトとダークプリキュアだけの世界に入っちゃうからダメなのか。別にいいじゃんクモジャキーとか三幹部もいるんだしさー(ブーブー


 でもそうなるとダークプリキュア誕生の秘密とか気になりますよね。サバーク博士の正体についても。今回の過去話の振り方を考えると、ゆりさんのお父さんがサバーク博士なんじゃないかって疑いが濃厚になってますが。そう考えると時期的なつじつまも合ったりするかと。 

 ダークパワーフォルテッシモの専用バンクも出来てまだまだイケるぜ!、と意気込むダークプリキュアですが果てさて何処まで善戦できるかですな。何しろゆりしゃんマジやばいですからね。次回予告見てると。


■今週のいつきちゃん

画像


 定期的にキュアサンシャイン及びいつきちゃん成分を摂取しないと死にそうになる体に改造されてしまったので強引にトピック作りました。最近はサブポジションに甘んじている彼女ですけど、単身でデザトリアン浄化できたりとやれば出来る子なんですよ!腋が甘いみたいですけど!でもそこが可愛い(もういいって

 今回一番輝いてたシーンはこちら!

画像


 はい、合体技も歯が立たずぐったりしちゃうブロッサム・マリンを介抱するサンシャイン、そして「後は任せろ」と期待感を煽るゆりしゃんに満面の笑顔を送るキュアサンシャイン!

 もうね、これがサブポジションに甘んじている強キャラの強みだと豪語したい。後輩プリキュア達の危地に颯爽と現れた先輩プリキュアがかける笑顔をしっかりと受け止めて期待に瞳を輝かせる事の出来るのが、これこそ特権ですよ!

 全てを受け止める美味しいポジションのいつきちゃんマジ素晴らしい。


 話が長くなるんで渋々ここら辺で。あ、あとつぼみとえりかはまたの機会に。



※次回、「すごいパワーです!キュアムーンライト!!」※

画像


 強いぞガメラみたいなタイトルの次回。え、各方面から「明らかに次回気合入ってるだろ」「なるほど作監馬越さんじゃねーの?」とかそういうどよめきが沢山寄せられています。

 第一話から引っ張ってきたといっても過言ではないキュアムーンライトの戦闘シーン!魅せますよ!魅せてくれますよ!!

 戦闘シーンに期待が膨らみます!またモチベーションが高まったら感想書きます!

 ではまた。





ハートキャッチプリキュア! キュアドール! キュアムーンライト
バンダイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハートキャッチプリキュア! キュアドール! キュアムーンライト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎ハートキャッチプリキュア!第33話「キュア...
ツボミたちは、ハートキャッチミラージュを入手する。ユリが私は何もしてないは、一人で戦っていた私とちがっていう。ユリさんをミラージュでプリキュアにできないのか聞くと、私の... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/12/17 17:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハートキャッチプリキュア! 第33話 『キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!』 総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる