総てはオレンジの為に

アクセスカウンタ

zoom RSS ハートキャッチプリキュア! 第34話 『すごいパワーです!キュアムーンライト!!』

<<   作成日時 : 2010/10/03 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 キュアムーンライト復活篇の後編ですね。今まで溜めてきた鬱憤を晴らすかのような戦闘パート。ダークプリキュアも、今まで加減してきたのかと思わせるぐらいの爆発っぷりです。でも視聴してる側からすれば非常に観たかった戦いでもあるこの雪辱戦、果して決着は!?(以下、対象年齢層そっちのけのガチ勝負)





画像

ゆりさんの中の人の叫び声って、自分の中ではゴーダンナー以来だなぁと思ったり。





あらすじ:様々な想いや奇跡が結実してキュアムーンライトとして復活した月影ゆり。打ち倒した筈の仇敵の復活に、ダークプリキュアは今度こそ決着をつけるべく単身ムーンライトへ戦いを挑む。援護に現れたクモジャキーたち三幹部とキュアブロッサムたちの戦闘も併発する中、キュアムーンライトの雪辱戦が始まる。


画像




■見ているものの違い

画像


 キュアムーンライト対ダークプリキュアの因縁の対決。完全な決着を付けることで自身を完成させようとするダークプリキュアに対して、キュアムーンライトはそれを打ち払っての平和を求めて戦います。

 執念とも言えるダークプリキュアの猛攻を凌ぎ切り、激戦を制したのはキュアムーンライトでした。


 戦いの一つの側面として信念のぶつかり合いがあると考えて今回の対決を見ると、ダークプリキュアが内面での帰結を求めているのに反してキュアムーンライトは自分だけでなく自分を支えてくれた者たちへの帰結を求めて戦っているワケで、そうすると非常にダークプリキュアは戦う動機が弱いんだなぁと思えちゃいますね。

 作品全体でも、ココロの在り様で強くもあり弱くもなるのは心の花というモノで明示されていて、そこを踏まえると更に今回の対決でダークプリキュアが敗退するのは必然だったんじゃないかなぁと、そう思うわけです。

 連綿と続く戦いの中で、その内の一つを死んでもいいような戦いを見定めるのもいい。けれど、自分の中で理想の決着を求め過ぎるとその戦いには勝てないような、そんな気がしました。

 ここから再起したダークプリキュアがどんどんヘタレ化するのか、サバーク博士との親睦イベントを経て再び最強の壁として立ちはだかるのか、大いに期待しておきたいと思います。


■二度目の別離にあるのは寂しさ

画像


 戦いの後、心の大樹のもとでコロンに別れるキュアムーンライト。実体が無いのがわかっていながら、それでも手を伸ばして触れようとするもコロンの魂は花びらが散るように霧散してしまう。それに心を揺さぶられながらも、再会を果たし心の在処を見定めた実感をぐっと噛み締めてゆりは立ち尽くす。

画像


 このシーン、キュアムーンライトがコロンを喪った時のシーンと少しシンクロしてるんですよね。

 何も出来ず別れも告げられずに散っていった時と、再会し過去を超えて改めて散っていった時。進むべき道を見付けて進むその中で、自分の背中を押してくれたコロンは今はもういない。

 でも、コロンがいてくれたからこそ前に進めたというのは感慨深いといいますか因縁に充ち満ちているといいますか。哀しみを背負いながら前を向いて生きる、何かつぼみやえりか、そしていつきとはまた違った強さがゆりさんにはあると思います。

 プリキュア4人でそれぞれ異なる強さの形というのがちゃんと分かるというのは何となく凄いコトだと思うのです。だからこそハートキャッチプリキュアについていきたいと思わされるのです。いつきちゃんマジ太陽(台無し


■スリーサイズチェッカーえりか

画像


 いい話のラストでコレかって思う人もいるかと思いますが、ゆりさんが一歩前に進みつぼみ達の感じている世界や日常に引き込まれていく描写としては凄く良いものだと想います。

 そして、文化祭ギリギリになっての急ピッチでの衣装作りの為に目視のみでゆりのスリーサイズを測ろうとするえりか。さながらサンジさん。いや、他作品にも目で見るだけでスリーサイズわかるキャラっていたと思うんですけど自分の脳内辞書にはサンジさんしか刻まれておりませんでした。

 スケコマシキャラでも無いのに自ら進んでヨゴレに向かうえりかはマジ可愛い。うん、つぼみは導きキャラだったり悩んで前進するキャラなので、猪突猛進に近い感じでポジティブ全開で引っ張っていくえりかが大事なんですよね。話の中核にあるのはいつもこの二人なんでブレも少なくていいんですよね。

 にしても、このシーン妙に気合入りすぎて笑っちゃいました。和みましたわ。


■今週のいつきちゃん

画像


 毎週どんな時でもいつきちゃんの可愛さにグッとくる瞬間、あるハズです。

 何ていうか、凛々しい時とふっと気が緩んだ時と急に見せる笑顔が合わさって最強なんですよね。ポプリがいれば笑顔になれるいつきちゃんとか何か死ぬほど可愛すぎて心臓が止まりそうになるんですけど。

 今回のベストショットはこちらですね。

画像


 はい、0.1秒心臓が鼓動止めたよ!いつきちゃんの可愛さがマックスハートですよ!

 もうね、ポプリを抱きしめてきゅっと可愛い笑顔を振りまくキュアサンシャインに皆ハートキャッチですよ!その笑顔独占したい!だが残念、彼女の今の環境あってこそ振りまかれる笑顔だ!それを奪うなど紳士のすることじゃァないッ!!!

 来週のいつきちゃんも可愛くなりそうで死にそうです。少し空手バカ一代っぽいカットがあってくらっとしましたが。



※次回、第35話『ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!』※

画像


 ええ、長かったです。やっと学園祭ですよ!だが時節的には全く間違ってない学園祭編!次回は準備の回ですかね!つぼみが人前に出ることへの緊張感を克服する回になったり、えりかが締切りギリギリで焔燃の如くドレス作りに精を出す回になったり、明道院一家が総出演で学園祭の準備を執り行なう回になりそうですね!

 ゆりさん何処行った!

画像



 次回も更新できたら更新します。ではでは。




●予約●10月●ハートキャッチプリキュア! DXガールズフィギュア ?キュアムーンライトVSダークプリキュア? 全2種セット(バンプレスト)
ロボットロボット
メーカー:バンプレスト商品名:ハートキャッチプリキュア! DXガールズフィギュア ?キュアムーンライ

楽天市場 by ●予約●10月●ハートキャッチプリキュア! DXガールズフィギュア ?キュアムーンライトVSダークプリキュア? 全2種セット(バンプレスト) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎ハートキャッチプリキュア!第34話「すごい...
ついに、キュアムーンライト復活。もう、34話なのにな・・・。ダークプリキュアさんもビックリ。妖精もいなくせになぜと聞く。肉体は滅んだけど魂が大樹に守られていた。そして、... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/12/17 18:41
◎ハートキャッチプリキュア!第35話「ワクワ...
いよいよ学園祭。ツボミがユリを探す。途中で、ケンちゅあんに捕まってモデルにされる。キュアブロッサムのイメージにそっくりだ言われる。次は、マスコミカさんに捕まる。メインの... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/12/17 19:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハートキャッチプリキュア! 第34話 『すごいパワーです!キュアムーンライト!!』  総てはオレンジの為に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる