アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アニメ感想」のブログ記事

みんなの「アニメ感想」ブログ

タイトル 日 時
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第一話「よみがえれ!天悶伝説」感想・解説
えびてん 公立海老栖川高校天悶部 第一話「よみがえれ!天悶伝説」感想・解説 見るなら「えびてん」、苦情はヨソへ!  昨年放映された「えびてん 公立海老栖川高校天悶部」の感想・解説をぼちぼち進めていきます。全体の構成とかも含めて書いていきたいと思いますので、まっさらな状態で全話視聴したいという人は全話見終わってからご覧下さい(以下、真面目にやります)。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 12:09
輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」感想
輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」感想  あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!「俺はジャージ部が仲直りするシーンを見ていたと思ったらいつのまにか三人が裸の付き合いをしてるシーンを見ていた」  な…何を言ってるのかわからねーと思うが俺も何をされたのかわからなかった…!頭がどうにかなりそうだった…。「輪廻が開いた」だとか古の言い伝えだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…(以下、なんだか知らんが、とにかくよし!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/21 05:02
輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」感想
輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」感想  4話5話とサボってましたが6話の感想です。…違うんです。4話はサボりましたけど5話は6話で決着付くのかなと思って計画的にサボっただけなんです!(以下、4・5話あらすじ付き) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/14 07:59
輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」感想
輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」感想  ランは飛ぶ。自分を同志と呼んだ少女の窮地を救うために。(以下、避難描写のルリルリ紙袋分り易かったですね) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/01/24 22:18
輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」感想
輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」感想  最初はその場のノリで何とかなる。でも二回目からはそうはいかない。どんなものでも、一回成功する事より何回も成功させる事の方が難しい。(以下、悩んだり怒ったり) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/18 02:33
輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」感想
輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」感想  プロデューサーさん、ロボットアニメですよロボットアニメ!(禁句)始まりましたXEBEC制作の「輪廻のラグランジェ」。きっちりと視聴者を惹きつける一話が出来ていて、何故この作品をもっと早めに見れなかったのかとほぞを噛んだ程です。いや本当に素晴らしかった。(以下、長ったらしい話) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/17 03:13
角川ホラー文庫「BLOOD-C」 雑感
角川ホラー文庫「BLOOD-C」 雑感  昨日買ってそのまま読了までいったんですけど、どう纏めたモノかなーと思って。確かにこの本を読めば「BLOOD-C」という作品でやろうとしていた意図かなんかは掴めるんだけど、だからと言ってアニメ本編で展開された情景に対する感慨なんかはこの本では浮かび上がってこない。そんな印象。(以下、アニメ「BLOOD-C」の話もしつつあんまり纏まってない感想) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 18:54
Fate/Zero 第一話「英霊召喚」感想
Fate/Zero 第一話「英霊召喚」感想  これは始まり(ゼロ)に至る物語………(以下、ネタバレ無しの初心者向けっぽい感じで) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/10/02 19:02
BLOOD-C 最終話「わすれじの」「ひともをし」感想
BLOOD-C 最終話「わすれじの」「ひともをし」感想  復讐するは、我にあり。(以下、劇場版の展開がなければやっぱ唯芳との対決で終わらせても良かった) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 27 / コメント 5

2011/09/30 12:13
「BLOOD-C」、再考
「BLOOD-C」、再考 更衣小夜が物語を紡いでいる訳ではないなら、この作品は何を築きあげてきたのか。今一度色んな視点から考えていきたいと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/29 19:26
BLOOD-C 第十一話「たれをかも」感想
BLOOD-C 第十一話「たれをかも」感想  過去の回想シーンの小夜、ポニテかと思ったらいつもの髪型でしたね。しょんぼりです。(以下、二話前ぐらいにすべき話) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/24 17:36
BLOOD-C 第十話「ふくからに」感想
BLOOD-C 第十話「ふくからに」感想 「ののねね!?殺されたんじゃ・・・!」「残念だったなぁ、トリックだよ」(以下、そんな感じで) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/17 11:54
BLOOD-C 第九話「こころにも」感想
BLOOD-C 第九話「こころにも」感想  一つの舞台装置が役目を終える。真実は見えぬまま、終焉だけが刻々と近づく。(以下、小夜の賢者モード凄いすごいスゴーイもっと早くから発揮して) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/10 01:55
BLOOD-C 第八話「よのなかよ」感想
BLOOD-C 第八話「よのなかよ」感想  小夜と他の人々との認識が確実にズレてゆく。気付いたとしても、もう取り返せないだろうと思える程に。(以下、話進まない) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/03 13:10
BLOOD-C 第七話「うかりける」感想
BLOOD-C 第七話「うかりける」感想  今ある現実を虚飾しているのは、何だ。そしてそれを削ぎ落した時に見えてくる真実とは、何だ。(以下、忠勝) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/26 20:43
BLOOD-C 第六話「かぜをいたみ」感想
BLOOD-C 第六話「かぜをいたみ」感想  むせ返るような血の臭いの中、ただ立ち尽くすだけ。(以下、ニコニコでは光消えるのかな) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/19 15:42
BLOOD-C 第五話「めぐりあひて」感想
BLOOD-C 第五話「めぐりあひて」感想  五里霧中。どれだけ考えても霧が深くなるばかりで、真実は見えてこない。(以下、来週はお休みです……ええええ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/06 04:47
BLOOD-C 第四話「なげけとて」感想
BLOOD-C 第四話「なげけとて」感想  自分の感じる異常が日常に呑み込まれるという恐怖。(以下、モザイクきた!コレで映像ソフトの付加価値ついたで!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/02 21:07
BLOOD-C 第三話「ひとはいさ」感想
BLOOD-C 第三話「ひとはいさ」感想  もし共に過ごしてきた友達が血に染まった姿で笑いかけてきた時、貴方は笑い返せますか。(以下、水樹奈々『純潔パラドックス』2011年8月3日発売) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/26 13:30
BLOOD-C 第一話「あまつかせ」・第二話「きみがため」感想
BLOOD-C 第一話「あまつかせ」・第二話「きみがため」感想   BLOODシリーズ最新作というコトで今度こそ目一杯チャンバラしてくれるのかなーと楽しみにしていました。第二話まで観て概ね満足出来てます。ここから更に本編中や各話タイトルに仕込まれてる情報をもっと掘り下げるとより楽しめると思い、適当に色々まとめていきます(以下、ヘッドと副ヘッドの共演) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/07/20 01:26
魔法少女まどか☆マギカ 最終話「わたしの、最高の友達」感想
魔法少女まどか☆マギカ 最終話「わたしの、最高の友達」感想  総てを変える為の一条の矢が空に向かって放たれる。まどかは、ほむらは。今まで散っていった魔法少女の運命を背負いワルプルギスの夜…そしてインキュベーターとの最後の戦いが始まる。・・・そして。(以下、最後に残った道標とは) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 194 / トラックバック 8 / コメント 3

2011/04/22 10:57
魔法少女まどか☆マギカ 第11話「最後に残った道しるべ」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第11話「最後に残った道しるべ」感想  因果は消失点へと収束していく。誰にも止められないまま、この世界はまた運命の時を迎える。(以下、もう唖然とするしかない) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 3 / コメント 1

2011/04/22 07:31
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」感想  「魔法少女まどか☆マギカ」は鹿目まどかが魔法少女という存在に翻弄される物語。そして、ある少女が一人のかけがえの無い親友を救う為に戦い続ける物語。(以下、悲劇は繰り返される) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 11 / コメント 3

2011/03/11 05:11
魔法少女まどか☆マギカ 第9話「そんなの、あたしが許さない」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第9話「そんなの、あたしが許さない」感想  それぞれの、叶えたいと思った夢の果て。(以下、エリア51) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 10 / コメント 1

2011/03/04 05:16
美樹さやかが魔女になった理由
美樹さやかが魔女になった理由  タイトルから壮絶なネタバレしてて何か自分でも辟易するレベルなんですけどやってみたかったんだからしょうがない。普通の少女から魔法少女になり、魔女へと変貌する美樹さやかが如何にしてその道を進んできたかを振り返るコトが出来ればいいと思います。(以下、長い) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 140 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/26 16:46
魔法少女まどか☆マギカ 第8話「あたしって、ほんとバカ」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第8話「あたしって、ほんとバカ」感想  美樹さやかの選択の結末。(以下、キュゥべえマジパネェ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 12 / コメント 1

2011/02/25 05:25
魔法少女まどか☆マギカ 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」感想  どんなに自分が辛くても哀しくても、置かれた現状が自分の選択した結果なら其処から正しい道を探し求めて進まなければならない。それでも、非情な現実を突き付けられたら人は過ちを犯すコトを躊躇わない。(以下、仁美の目が怖い) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 37 / コメント 2

2011/02/18 04:56
美樹さやかと上條恭介の関係について
美樹さやかと上條恭介の関係について  公式HPでは『さやかの幼馴染。将来有望なヴァイオリン奏者だったが、事故により二度と演奏のできない体となる。さやかの思い人』となってる上條恭介。でも今イチ自分の中では疑わしいんですよね。  5話の屋上でのバイオリン演奏シーンとかを見ていると、確かに深い付き合いなのかなと思ったりもしますが、6話でさやかは盛大にハブられてる。ちょっと公式を信頼しないという前提で検証してみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 1 / コメント 5

2011/02/14 21:52
魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」感想 辛すぎるこの世界で生き抜くには、重すぎる身体。いっそ、この身体なんて無くなってしまえば良いのに。(以下、ネタバレ有り) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2011/02/11 05:10
魔法少女まどか☆マギカ 第5話「後悔なんて、あるわけない」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第5話「後悔なんて、あるわけない」感想 魔法少女でないまどかと、彼女を魔法少女にしたくないほむら、紆余曲折あって魔法少女になったさやかと、既に魔法少女となりわが道を行く杏子。それぞれの、魔法少女のかたち。(以下、そしてキュゥべぇ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 23 / コメント 0

2011/02/04 05:21
マミとほむらは何故わかりあえなかったのか。
マミとほむらは何故わかりあえなかったのか。  「巴マミは何故、第三話で暁美ほむらを邪険にするに至ったのか」という所から、それぞれの考える魔法少女のかたちを紐解ければ・・・いいかなぁ。(以下、個人的解釈) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/02 18:29
魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」感想 「思えば、その時の私はまだ何も分かっていなかった。奇跡を望む意味も、・・・その代償も」(以下、感想) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 24 / トラックバック 33 / コメント 2

2011/01/28 05:19
鹿目まどかは魔法少女の夢を見るか?
鹿目まどかは魔法少女の夢を見るか?  第4話があと2日ほどで放映される『魔法少女まどか☆マギカ』に関して、愚にもつかないコトをつらつらと。(以下、第3話視聴済の方だけどうぞ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/26 03:26
魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」感想  「魔法少女になるって、どういう事?」(以下、ネタバレあり) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 9 / コメント 3

2011/01/21 05:09
魔法少女まどか☆マギカ 第2話「それはとっても嬉しいなって」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第2話「それはとっても嬉しいなって」感想  基本的に世界観説明と、これからの方向性が提示される回。隙間に疑問点が挟みこまれているのは物語が進行してからのお楽しみというコトで。  新谷ボイスの志筑仁美さんとは趣味が合いそうで、個人的にラブレター送りたいなぁ…なんて。(以下、キュゥべぇの目がマジ怖い) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

2011/01/14 05:01
魔法少女まどか☆マギカ 第1話「夢の中で会った、ような・・・・・」感想
魔法少女まどか☆マギカ 第1話「夢の中で会った、ような・・・・・」感想  始まりました、新房昭之×虚淵玄×蒼樹うめ×梶浦由記×@のトンデモ魔法少女物語。  うん、新房監督は無印なのはの監督でネギま!?の監督ですね。虚淵センセは血溜まりに定評のあるお方ですね。蒼樹うめセンセはひだまりスケッチでほんわかした感じの作風でかつ本人も萌えキャラとして確立してるお方ですね。梶浦由記さんは教会旋法や梶浦語で有名かつ個人的にはSH主宰のRevoさんとコラボしたりしたお方ですね。  他にもいろんなモノが混ざった。その結果トンデモない作品が出来た。(以下、序文なげぇ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/01/07 05:07
ハートキャッチプリキュア! 第34話 『すごいパワーです!キュアムーンライト!!』
ハートキャッチプリキュア! 第34話 『すごいパワーです!キュアムーンライト!!』  キュアムーンライト復活篇の後編ですね。今まで溜めてきた鬱憤を晴らすかのような戦闘パート。ダークプリキュアも、今まで加減してきたのかと思わせるぐらいの爆発っぷりです。でも視聴してる側からすれば非常に観たかった戦いでもあるこの雪辱戦、果して決着は!?(以下、対象年齢層そっちのけのガチ勝負) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/03 21:50
ハートキャッチプリキュア! 第33話 『キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!』
ハートキャッチプリキュア! 第33話 『キュアムーンライト、ついに復活ですっ!!』  3クール目突入間近でついにキュアムーンライト復活!いいですよねー、主人公たちが憧れてた存在が戦線に復帰するのってそのエピソードだけでお腹いっぱいになっちゃいますよ!そんな僕らの心を見透かしてか、今回は復活までしか見せてくれませんでした。  でもじっくり盛り上げてくれたからいいもん!(以下、久川綾と石田彰の・・・) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/27 11:44
黒執事U 第十二話「黒執事」感想
黒執事U 第十二話「黒執事」感想  総ては永遠に融けてゆく。セバスチャンも、シエルも。(以下、滔々と) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/17 10:57
黒執事U 第十一話「岐路執事」感想
黒執事U 第十一話「岐路執事」感想  真実が分からなくて。認めたくない真実があって。全てを露にする為に現れた茨の迷宮で、二人の黒執事が一つの魂を求め彷徨う。時計台で待つ、己が付き従うと定めた主の元へ向かう。(以下、ニューヨークへ行きたいかー!) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/10 07:07
黒執事U 第十話「零執事」感想
黒執事U 第十話「零執事」感想  主人から目の前に姿を見せるなと言われ、静々とその場を去って零執事に。寄る辺なき執事は、背後につきまとう真っ赤な死神を連れて放浪の旅へ……(以下、話が二転三転して目が回る) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/03 07:57
黒執事U 第九話「虚執事」感想
黒執事U 第九話「虚執事」感想  クロードの策略が光り、セバスチャンの珍しい失策が見れ、芝刈り機で魂を刈る死神が現れる、そんな黒執事U第九話です。(以下、元々原作者ブログでいるとは知ってたけどアニメに出るとは思わなかった) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/27 07:18
黒執事U 第八話「吐露執事」感想
黒執事U 第八話「吐露執事」感想  両親を殺され、村ごと大切な家族を焼き尽くされ。大切な者を奪われ、喪失を重ねたその先にアロイスが見た景色とは何か。(以下、今回はギャグ無し) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/20 14:34
黒執事U 第七話「殺執事」感想
黒執事U 第七話「殺執事」感想  悪魔が求める魂を喰らう為に整えた舞台で、彼らと契約を交わした者たちは踊る。死の舞踏を。命を賭けて。(以下、でも本編は終始ドルイット卿が支配!) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/13 07:42
黒執事U 第六話 「夜露執事」 感想
黒執事U 第六話 「夜露執事」 感想  よろしく、ねっ☆ …こんな挨拶、日中にやると恥ずかしくて爆死するのでサクサク仕上げていきますよ。(以下、本編は基本シリアスです。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/06 07:15
黒執事U 第五話 「狼煙執事」 感想
黒執事U 第五話 「狼煙執事」 感想  ファントムハイヴ家とトランシー家の血で血を洗うような抗争が今始まる! …というのは過剰ですけど、英国王室の裏稼業を二分した勢力の対峙ってのはやっぱり緊張するもので。  別に、ハンナが脱いだのにドキドキしたわけじゃありませんよ!!?(以下、遅くなっても一応きっちりと) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 18:43
黒執事U 第四話 「テロ執事」 感想
黒執事U 第四話 「テロ執事」 感想  7月25日まではニコニコアニメチャンネルにて第三話まで一気に観られるみたいなので、是非視聴されるといいんじゃないかと。  もう4話目。やっと4話目で、話が繋がりそう…かな?(以下、カッチカチのアレ…凄いぜ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/23 18:39
ハートキャッチプリキュア! 第23話 『キュアサンシャイン誕生ですっ!!』
ハートキャッチプリキュア! 第23話 『キュアサンシャイン誕生ですっ!!』  何の前振りもなく感想です。しょうがない。可愛さに脊髄反射で記事作ろうと思ってしまったんだからしょうがない。 今回のハトプリは話自体も凄い綺麗に出来上がってたと思うので感想を残しておこうと思います。(以下、キュアサンシャイン マジ 太陽!) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/19 01:41
“聖痕のクェイサー”の末恐ろしさについて
 アニメ“聖痕のクェイサー”も先週放送の第23話でめでたく戦いの区切りがつき、24話で大団円を迎えようとしています。ええ、大団円。…アレにまともな大団円を期待してはいけませんが、ともかくクェイサーにはクェイサーなりのラストがあるわけです。全く予想がつきませんが。  今回は、アニメ後半の戦闘描写が如何にしっかりやってますという風に見せかけられていたのかを検証したいと思います。(以下、シリアスパートがいらないスタッフと視聴者のせめぎ合い)(下ネタです) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/16 04:47
“空を見上げる少女の瞳に映る世界”まとめ
“空を見上げる少女の瞳に映る世界”まとめ  編集ページ覗いてたら、こんな死蔵してる記事があったので引き上げてみました。見てると、ABよりは肯定的に観てたよなとか思って(色んなものが違うから実質比較できるものではないんだけど視聴する姿勢として)、書き加える感じで仕上げました(以下、少なくともメタ的な視線は入らなかった) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 15:23
“Angel Beats!”第6話感想
 感想ってか設定のまとめみたいな。こんな遅めなのは記事作るたびに途中で記事が消えてったからです。…なので話の筋はもうどうでもいい感じになりました。作品世界は凄い好きなのでとことんその話をしたいと思います。(以下、勢いから醒めて振り返るとどっちらけだった今回の感想) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/12 04:31
神と天使と作品世界について真剣に考えてみる。
 半分折り返しな『Angel Beats!』ですが、天使を応援するしかない件メインで言及されそうな神の存在とか天使のポジションとか作品世界について考えようと思ったらなんか凄いまとまりのない文章になった。(以下、この作品天使が主人公じゃね?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 20:14
“Angel Beats!”第三回感想
 刹那の輝きでも、人が何かを見出す瞬間というのは美しい。そう、刹那の輝きであっても。(以下、感想) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 10:49
今週のアニメシャワー+α感想
 お送りするのは、“Angel Beats!”第2話・“けいおん!!”第1話・“会長はメイド様!”第1話・“荒川アンダーザブリッジ”第1話・“迷い猫オーバーラン!”第1話の5本です。アニメシャワーはもう1本ありますが、アレは非常に感想が書きづらいのでノーコメントで。(カーチャ可愛い←言ってる) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/12 14:11
“Angel Beats!”第一回感想
 先に視聴してる人たちの感想からして「ああ、ひどいんだな」と察することが出来た春の新作“Angel Beats!”。どれ程のものかと期待して視聴してみました。  結論から先に言うと、“空を見上げる少女の瞳に映る世界”よりも面白くなかったです。(以下、例えが丸1年古い感想) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 04:44
新春からの新番組感想’09 その1
 1月から新クール。なので、その感想をポツポツと。今週放送開始分で視聴したのは『まりあ†ほりっく』『みなみけ おかえり』『マリみて4期』『宇宙(そら)をかける少女』の4つ。多分また月曜からも放送開始されるのがあると思うんで来週もやります。では感想を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/12 03:53
"今日の5の2"&"かんなぎ"総評
 日付が変わる頃からぶっ通しで未視聴分観てやっと完走。特にかんなぎは大分話数溜めてたから時間かかった。でもどっちも全話観れてよかったと思うものだったから善しとしよう。…ああ、これで時間と精神に余裕があればなぁ。(以下、まとめ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 08:20
ガンダム00でキャラの生死を見極める方法。
 「死ぬ死ぬ詐欺」で結構名を馳せているガンダム00。死んでいると思ったキャラが生きているのはよくある事です。今週のセルゲイさんに関しては確実に生存していると断言できます。  …だってアレじゃん。ハリウッド映画でだってアレは生きている描写ですよ。ましてや今回の天の光は放射能とか有害物質を撒き散らしているわけじゃないんだから。余波喰らってるだけですからね?  まぁそれとは関係なく00においてはキャラの死亡に関する方程式みたいなのがあるから一々騒ぐのも面倒な感じになるわけですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 14:34
ガンダム00の終着点は?
 展開が分からなくなってきましたね。というより、終着点がどこにあるのかが読めなくなってきたというか。5年も経ってるのに相変わらずなコラ沢さんに和んだり女装ティエリアにときめいたりしますけど、そんな小手先の罠に騙されちゃいけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 14:18
雨宮優子は幸せになれるのか?
 “ef - a tale of melodies.”#6『flection』に寄せて。火村は悪くないよ。つーか、何もかもが全部エゴだよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/16 06:01
お米食べろ!
 ラインバレルに対して「もっと熱くなれよ!」と叫ばずにはいられない今日この頃、如何お過ごしでしょうか。主人公簡単に日和すぎだろ。芯が足りない。「どうしてそこで諦めるんだ!!」本当だよ、もう少し悩めよもがけよあがけよ。観たかったのはそんな弱々しいデレじゃない。もっとツンデレしろ!(意味がわからん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 12:09
ソースカツ弁当食った甲斐があった。
 とりあえず一段落。あんまりゆっくりしている時間はないとはいえ、今晩ぐらいは休めそう。よーし、取り込んでから3日近く放置してる絵に色塗るぞー。saiさん使うの久々すぎてもう塗り方覚えてないぞー。どうしよう…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 12:55
スメラギさんの有用性について。
 今のところ順調なガンダム00。アレルヤも復帰して戦力は以前と同等、もしくはそれ以上になったと考えるべきです(母艦が武装されましたしね)。そこで今回はソレスタ(というかマイスター)がどういった戦い方をしていくのかに注目したいと思います。あ、あと今作の行く先も占ってみた。(以下、長い) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 12:38
『ef - a tale of melodies.』 ♭3 “union”
 だってしょうがないじゃない、千尋が出てしまったんだもの。(以下、感想) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/23 15:31
何か駄々漏れしている感じ。
 機能的に動けるようにお膳立てして、それでいて後は頑張るだけみたいな状態なんだけどエンストしちゃってるような自分にうんざり。とはいっても動かないと、動ける隙間すらなくなってしまうような事態に陥ってしまいそうなので、そろそろ動きます。(以下、アニメの感想とか。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 14:34
秋の新番組感想
 お久しぶりです。ギリギリの綱渡りのし過ぎで胃が痛いです。さておき、また10月から新しいアニメが続々と放映を開始しています。前クールは正直2作品しか見てませんが、今クールは出来るだけ多く観ていこうと思います。では、少しずつですが各番組の感想を。(以下、単位ください) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 11:33
『ef - a tale of melodies.』 #1 “ever”
 ついに放映開始ですよ。正座待機ですよ。(実際はそれほど期待もせずにただ寝付けなかったので本放送のちょうど終った頃に録画を観始めた)ぶっちゃけ1話観て全体が見える作品ではないのでだらーっと観てたんですけど、やっぱり期待を裏切らない程には出来上がっているなぁと思いました(以下、雑に。ゲーム未プレイなのでそこら辺のネタバレはなし) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/08 14:17
ギアスR2最終回。
 この一言だけは今贈っておきたい。 オールハイルジェレミア!!!!!!!!まさに、総てはオレンジの為に!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 01:49
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第15話 『C の 世界』感想
 今回はジェレミアはさっくりと出ただけ。なのであらすじもさっくりと。でもストーリーの方向はぎっちり詰まってるので作業量に大して変化は無く。(以下ネタバレあり) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

2008/07/22 01:18
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第14話 『ギアス 狩り』感想。
 バンダイは今すぐジェレミア仕様のサザーランド・エアを発売すべき。今ならどんな出来でも売れる。…そんな世迷言を吐くぐらい今回のジェレミアは素晴らしかったです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/17 06:10
「ひだまりスケッチ×365」第一話雑記。
 MBSでは12日の土曜深夜から放送開始だった。なんでこんなに遅いのかって?いやまったり観ようかと思ってるので…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/15 12:48
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第13話 『過去 から の 刺客』感想
 誰にも止める事のできない流れ。一つの縁が始まるとき、また一つの縁が離れてゆく。それを拒む事は叶わず、唯いつかその縁と巡り合える事を祈るしかない。(以下、ネタバレ有) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/07/07 16:58
激突!ジークフリート対蜃気楼 黄昏の大決戦!!
 い…いつの間にかジェレミアが伯爵になってたぜ!以前の3階級降格を考えると本当に昇格して戻ってきたんだなぁ…とかしみじみ。あ、本筋と関係ない。今回はスペック比較というか、脳内妄想での戦闘シュミレーションというか、そんなんです。要点は2点しかないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/01 14:10
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第12話 『ラブ アタック !』感想
 R2随一のカオス回といっても過言ではありません。シャーリーはデレと病みの差が激しいよなあ…とつくづく思いました。そして我らがジェレミア卿がついに動き出す!!不安なんで今回は戦況予想した!(以下ネタバレ有) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

2008/06/30 17:50
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第11話 『想い の 力』感想
 これは、名誉であーる!総てはヤツが持っていく。・・・でも次回予告のアレは大分ズルいんじゃないかなぁ。今回はテンションの上がらなかった前回のあらすじも込みでやります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/23 17:54
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第9話 『朱禁城 の 花嫁』感想
ジェレミア=ゴッドバルトは此度元ジョイくんことV.V.の支配下で働くことになりました。R2でも黒の騎士団派を悶絶させるような殊勲っぷりを挙げられるよう精一杯頑張っていただきたいと思います。(以下、ネタバレ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2008/06/09 02:48
コードギアスR2第5話〜8話感想。
 オレンジが出てこないコードギアスに価値など無いのです。(んな事はないけど)そんな感じなので、今週の話まで纏めて感想を書いておきます。…あらすじとかよりも大分脇にそれたトコに焦点が当たってるかも。(そのせいで莫迦みたいに長いです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/29 17:16
レポート、多くね?
 それでも理系の方とか他学部に比べたら全然楽な方かもしれないけど。今日は大変だった…。寝てないし。なんかそろそろこういった不摂生というか計画性のない行動は止めにしたいんだけど……。でもしょうがないよね。何度も何度も計画しては計画倒れで結局ネタが出来上がったのは昨日の晩だもんね!残りはニコ動とかトップ2劇場版のDVD観ながらの出力作業です。お疲れ様でした(氏ね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/21 15:08
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話 『逆襲 の 処刑台』
 なんつーか、口先の魔術師という称号はルルーシュにこそふさわしいんじゃないかという気がしますね。劇中で何度「白々しい」と呟いてしまった事か。中盤の必死さを超えてあのラストの展開があるから尚一層そういった感情が湧くといいますか。  あー、きっちり治まってしまったのでジェレミアの投入はありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 17:44
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第3話 『囚われ の 学園』
 もちろん今回もオレンジの出番は無しだ!でもアバンタイトルにジークフリート出たからいいや。うん、なんか映るだけで嬉しいっての?高望みはしませんから、絶対。(以下感想) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/21 02:44
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第2話 『日本 独立 計画』
 OP以降、本編にオレンジはいないので特にあらすじやら感想やらを書く気力はありません。ご了承下さい。ただ、初回と比べて何か近付いてきているらしいって話も聞きましたので気になる方は比較してみると面白いかもしれませんよ?(以上です) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 01:07
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話 『魔神 が 目覚める日』
 またオレンジを待ち焦がれる日々が始まります。それはほんの僅かな邂逅……。しかし其処にジークフリートが…奴が…いた……!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/07 02:09
美夜子さん可愛かったよ美夜子さん。
 新魔界大冒険適当に観ましたけど…。まぁよかったんじゃない?期待値が低かったから高めに評価しているのかもしれないけど(以下別に感想も無く1頁漫画二枚) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/22 02:47
ガンダム00 第18話
人間苦難を克服して立ち上がる姿が美しいのでルイスには期待しています。沙慈が頑張るのは当たり前として(弱さに負けるのもアリだけど ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 15:11
おかわり4話とか。
 思ってたより悪くは無かったんだけど、この作品自体に求めているものとはかけ離れたものだったんで非難せざるを得ないと云いますか……。でも1話だけ観て酷評するのもなぁ…。(と、煮え切らないまま感想へ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 18:52
脳内考察駄々漏れ。
 要するに最近観たものでした妄想を節操なく挙げていこうかと。(今日一日【15日】順次更新)(なのはsts追記:16時ごろ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/15 12:52
'08年1月〜新アニメ感想U
 何か…やっぱり本編を見ないといけないんだなぁって思わされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/11 06:27
'08年1月〜新アニメ感想T
 何だかんだで録画したのは全部観てたり。(以下、感想) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/10 06:44
エロゲ原作アニメの楽しみ方。
 地上波で7,8年観続けて、何で納得のいく作品が少ないのかを考えてみました。(以下、本文) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 12:45
ef DVD1巻メモ。(#1のみ)
 綺麗にまとめるにはまだ時間がかかりそうなのでメモだけ。(以下、所感)(ネタばれ有) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 05:58
ひぐらし解&もやしもん総評
 やっぱり作品に求められているのをクリアしていくってのは難しいモンなんだなぁと思った。(以下、所感) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/27 11:22
“ef - a tale of memories”最終回感想
 忘れたくない想い、ありませんか?(以下、本文) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/26 04:46
千尋が(ry
 余力を振り絞って千尋絵を描いたらあんまりうまくいかなかった件orz ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/24 23:19
千尋が、ヤバい。
 とうとう自分の脳に穴が空く時が来たようです。(以下、妄言やら何やら) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 16:08
“ご愁傷さま二ノ宮くん”総評
 今期こっそり視聴継続していた作品です。設定はベタなんですけど、スタッフが素晴らし過ぎて破壊力満点に仕上がっていました。(以下、つらつらと) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 15:23
BARスメラギ
 現実味を持たせて展開しているガンダム00ですが、そんな作品内でもちょっとは非現実味やユーモアのある設定があってはいいのではないでしょうか。そう、スメラギさんが艦内の個室でちょっとしたBARをやっているような…そんな設定を。(以下、妄想設定) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 18:19
ソレスタの今後の行動予測。
 現状の整理と15秒間の次回予告から、今後のソレスタル・ビーイングの行動を勝手にでっち上げ予測しようっていう試み(以下、スメラギさんに勝てるのか) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 14:33
スメラギさんの適所って?
 今回の人革連のお父さんとの戦いで無様な指揮っぷりを見せたスメラギさん。 「あたしの予測が、外れたというの…!?」  予測の使い方にミスがあった、というより現場指揮の問題というか(以下駄文) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/03 13:17
リセット。
 心機一転…ではなく今回の千尋におけるリセット。(以下、また千尋絵。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/29 04:56
『euphoric field』買ってきたよ。
 "ef - a tale of memories. "のOP曲です。ヒロイックエイジ以来の衝動。ジャンルに激しい差があるのは気にしないでください。(以下文字数の都合で続く) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 12:55
noitamina枠の二作が放映開始で。
 おせぇよカンテーレ。(以下所感) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 12:48
秋の新アニメ'07
昨日の記事と合併しました。何か昨日もまだ新番組があったみたいなのでそれも今晩追加するんじゃないでしょうか(以下所感) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 00:56
前クールの最終回感想。
新番組の時期ですが。  事前のリサーチをミスったりなんかで、そっちはぶっつけ本番で感想書くとして。 今回は前クールの最終回の感想を書こうかと。(以下所感) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/05 15:34
CODE-Eの世界観の半分は絵柄で出来ています。
 CODE-Eも第九話。どんどん盛り上がっています。地味に。  まぁ今回は話の内容よりも作画の方に非常にそわそわさせられました(以下、作画崩壊の話ではない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/06 05:04
コードギアスSTAGE24&25 『崩落 の ステージ』・『ゼ ロ』
 もう全国放送も終わったけどね。2期は来年の春とか・・・とにかく来年だって話も聞いてるけどね。彼について述べなければ俺の夏は、終わらないんだ。(以下所感,追記済) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/31 02:09
何かもう、とにかく忙しい。
 新車の色がオレンジって、いったいどういう事だよ!この忙しさはいったい何なんだよ!?(自業自得)…さておき、またいつ更新できるか分らないのでごった煮な内容で御送りします。(以下イロイロ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/26 10:48
「ゼロの使い魔〜双月の騎士〜」と「CODE-E」二話観た。
 今週から本当に必死になってきました。そんな事はUHF局でも関係ない。という訳で今回はツンデレとCDS少女の二作品に関しての感想。(以下CDSは対コンピューター兵器と思っておけばいい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 15:22
新番組消化。その3か4。
 昨日は時間があったので一気に消化。4つ観た。ひぐらしもちゃんと観た。これに加えて前クールからのを観るから、時間が足りなくなってヒロイックエイジだけ今日に持ち越し。いやぁ、とにかく濃かった。それと今クールのアニメの共通項みたいなのを見出した。(以下所感) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/12 14:04
地味に新番組消化。
 …いい加減「ひぐらし 解」も観たいけど。色々こんがらがっててなかなか観る機会がない。今日頑張ってみます。さておき、今回観たのは、『スカイガールズ』と『ななついろドロップス』の2作品。(以下軽く所感) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/11 14:38
新番組を二つ見た。
 『ウミショー!』と『スカルマン』。  といっても後者は関西で放送開始ってだけらしいのだが。まぁご愛嬌って事で。(以下雑感。大したことは書いていない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/07 01:06
来週から新クール。
 なのはの予想外の駄目っぷりに翻弄された感もある今クールでしたが、アイマスやらき☆すた、ヒロイックエイジが良かったのでまぁいいとしましょう。  月末に試験があるということでしか注目していなかった七月ですが、思い返せば新クールの季節じゃないかということで、どんな番組があるのかチェックしてみました(以下、調査報告) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 15:18
なのはStS 8話所感。
大波乱というか正否の問われる回との噂が高い今回のなのはさんでしたが、実際に観てみるとまぁしょうがない所は色々あった。(以下ネタバレ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/24 03:02
なのはStS第7話 所感
生きてますよ。オレンジを再び観るまでは何としてでも生き抜いてやるっス。 波乱含みに進んできた「なのはStS」ですが今回から大波乱が来まして…。(以下適当にネタバレ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/23 23:34
なのはStS第5話 所見。
なのはStSも第5話になってやっと初任務ですよ。話のテンポ、遅くないか? いいや、リィンが可愛いから。 …まぁそうも云ってられなかった(以下作戦の内容についての所見) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/14 04:28
アイマス6話。
[アイドルマスター XENOGLOSSIA] 第6話 高度二万米の感想なんですけど。 脚本:吉 野 弘 幸 …オイオイ、中々とんでもないことになるんじゃないか!?(以下適当にネタバレ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/10 23:23
アイマスとヒロイックエイジ、第5話。
今クールはこの2本があれば自分は安泰です…。 現在の処理環境において適度の和みと見所のある作品で。 何はともあれディアネイラ様と変態とデコがいればそれでいいんだ(以下爽やかなネタバレ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 23:49

トップへ | みんなの「アニメ感想」ブログ

総てはオレンジの為に アニメ感想のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる